美しい歯並びを目指して、矯正歯科で治療を始めることを検討中の方も多いことでしょう。
これらの治療は決して2~3日で終わるものではなく長期戦となりますので、少しでも矯正中の生活をスムーズにするために、始めるタイミングや治療中に気をつけるべきことなどを予め知っておくことが大切でしょう。
例えばお仕事をされている方は、何よりも始める時期を慎重に考えるべきです。
それは慣れない最初の1ヶ月間は、どうしても多少の痛みや違和感を感じたり、発音に影響が出ることがあるためです。
コールセンターや接客業で話す機会が多い方や、大きな仕事を控えている方は、仕事に支障が出ないように医師とよく話し合ってスタートするタイミングを決めることが重要だと言えます。
また日常生活においては、どうしても虫歯になりやすくなってしまいます。
それはブランケットが触れている部分は磨き残しが発生しやすくなるためです。
これまで使用してきた普通のブラシではなく、歯科矯正用の歯ブラシを使用したり、食後にデンタルリンスを使用するなど、工夫次第で虫歯予防に繋がりますので、自分のライフスタイルに合った予防方法を検討されておくと良いでしょう。
治療中はこれまでの生活と違ったことが発生し、時には戸惑ってしまうこともあるかもしれませんが、治療後に美しい歯並びを手に入れた自分を想像すると、きっとワクワクすることでしょう。