確定申告する場合、白色申告の方が簡単ではありますが、青色申告の方が節税できることから、面倒ではありますが、青色申告を積極的に行う個人事業主の方が多いです。
しかし、何かと個人の知識レベルで行うのは面倒ですし、手間がかかります。
この手間を楽にすることができるのが、確定申告ソフトのMFクラウド確定申告です。
こちらは、普段の記帳を銀行での取引やカード会社との取引や決済などを自動でデータ取り込みし、それを自動仕訳することで効率よく記帳できるというものです。
更には記帳したデータを基にして、最終的には青色申告決算書を自動作成することができます。
つまり、自らで記帳する手間が省け、面倒な決算書の入力もコンピュータに任せっきりにすることができるという画期的なものです。
クラウド型ですから、バックアップもコンピュータ側で行う必要はなく、コンピュータが壊れた際もバックアップが残っていますので、万が一の時も安心です。
また、パソコンだけでなくタブレットでも利用可能になっており、外出先でもいつでもどこでも使えるのが魅力です。
月間の仕訳件数が15件以下であれば、利用料無料で使えます。
もし件数が多い方は無制限で仕訳可能なプレミアム会員になれば、年8800円で利用できます。
是非今年の申告は、こちらのMFクラウド確定申告を活用して、楽々な申告をされてはいかがでしょう。